ソニー損保が安い自動車保険ランキングで常連なのはなぜか

ソニー損保が安い自動車保険ランキングで常連なのはなぜか

安い自動車保険ランキングで常に上位を獲得しているのがソニー損保です。ソニー損保はソニーグループが出資する損害保険会社で、リスク細分型自動車保険を採用することによる保険料のコストダウンを実現しています。年間走行距離によって保険料を割り引くソニー損保のコマーシャルは瞬く間に社会の話題になり、多くの契約者を獲得する結果になりました。顧客満足度が高く、12年連続で顧客満足度トップの座を獲得し続けています。

ソニー損保が安い理由

安い自動車保険といえばソニー損保という人も多くいます。その理由は日常・レジャー使用のカーユーザーが割安な保険料で契約できるからです。ソニー損保は大胆なリスク細分型自動車保険を採用し、走行距離が少ない人ほど、保険料が他社よりも安くなることが多いです。ターゲットを絞り込むことで、割安感を出しているのがソニー損保の特徴と言えます。注意点としては、年間走行距離が多い人の場合、あまり割安感がないことです。

顧客満足度が高い

ランキングでも上位に食い込むソニー損保の顧客満足度が高い理由は、契約者向けの情報コンテンツが充実しているからです。契約者からの問い合わせについてもホームページ上で公開しているため、自動車保険の補償内容に不安を感じている人でも、コンテンツを見るだけで不安を解消できるというメリットがあります。価格面が安いと不安になるのがサービスや保険対応ですが、そのような不安を感じさせないのがソニー損保の優れたポイントです。

インターネット契約によるコストダウン

ネット系でよく知られているのがイーデザイン損保ですが、ソニー損保も知名度では負けていません。ソニー損保はイーデザイン損保同様、インターネット上で保険契約ができるのが魅力です。インターネットによる契約は代理店や保険担当者を介する必要がないため、その分だけコストダウンができます。ネット経由の申し込みで保険料の割引があるのもソニー損保の魅力といえるでしょう。